病院案内
トップページ >> 病院案内 >> 沿革

沿革

昭和31年11月 「特殊法人非現業共済組合連合会 北陸病院」として発足  
診療科:内科、外科 
病床数 100床(結核68床)
昭和39年11月 北病棟を新築(40床増床) 一般病院に転換  
小児科、産婦人科を開設  
病床数 140床(結核40床)
昭和40年11月 金沢広坂合同庁舎診療所を開設
昭和46年11月 南病棟及びサービス棟を改築  
人工腎臓透析センターを新設
昭和55年 1月 金沢新神田合同庁舎診療所を開設
昭和57年 7月 許可病床数の変更 150床(結核30床)
昭和59年12月 リハビリテーションセンターを新設 (水治療室、機能訓練室等)
昭和60年 4月 泌尿器科を開設
昭和60年11月 放射線科を開設、産婦人科を廃止
平成 4年 8月 結核病棟休止
平成 5年 9月 血液浄化センターを開設(人工透析施設の拡充整備)
平成 6年 4月 健康管理センターを開設
平成 6年10月 整形外科を開設
平成 7年 3月 小児科を廃止
平成 7年 4月 消化器科及び循環器内科を開設
平成 7年 5月 救急室を設置
平成 8年 3月 許可病床のうち結核30床廃止 一般5床増床し、一般125床のみとなる
平成13年10月 新病棟・診療棟の建替工事完成
平成14年 6月 本館棟の改修工事完了
平成16年12月 地域医療連携室を開設
平成17年 7月 開放型病床を設置
KKR北陸訪問看護ステーションを開設
平成17年10月 心臓血管外科を開設
平成18年 1月 北陸病院ボランティア「山ほうし会」が発足
平成18年 2月 病院機能評価の認定取得(Ver4.0)
平成19年 4月 禁煙外来及びリウマチ科を開設
平成19年 6月 DPC準備病院に手上げ
平成20年 4月 5階病棟4床室を個室2部屋に改装
平成21年 5月 電子カルテ導入
平成21年 7月 DPC対象病院となる
平成23年 6月 病院機能評価の認定取得 (Ver 6.0)
平成24年 4月 肛門外科を開設
平成26年10月 麻酔科を開設
平成28年 1月 地域包括ケア病棟入院料1
平成28年 7月 リハビリテーション室をリハビリテーション科に変更